お知らせ | 学習院大学新聞社

お知らせ

弊社活動に関する最新情報をお届けします。新歓イベントや各種アンケートはもちろん最新号の紙面紹介なども掲載いたします。また紙面閲覧も可能です。

第305号を発行しました

続きを読む

「平成最後」の一大祭典
第49回桜凛祭開催
 平成最後の本学の一大祭典、第49回桜凛祭が開催された。今年のテーマは「Last~キミとつくる平成最後の青い春~」。最終日は悪天候に見舞われたが、キャンパス内は数多くの来場者で活気に満ち溢れていた。

桜凛祭特集

 10月13日、東伏見のダイドードリンコアイスアリーナにて秋季大会第5節が行われた。本学アイススケート部ホッケー部門は東京都市大学と対戦。前半から攻めの姿勢で戦い、終始リードを保ち12-1で快勝した。

305号

第304号を発行しました

続きを読む

第69回 四大戦
やったぜ 2年ぶり
学習院 総合優勝!
四大戦とは
 旧制高校時代より縁の深い大学で行われる四大学運動競技大会、通称「四大戦」が今年も幕を開けた。
 69回を迎える今年は本校での開催となり、構内全体が応援の声に包まれる。
 四大戦は運動部のみの祭典ではない。一般種目は、夏の学内大会で勝ち抜けば誰でも本学の代表として出場できる。また、普段は学生を支える教職員も汗を流す。各競技の順位に応じて得点が加算され、総合得点で優勝を争う。本学は最多優勝回数を誇るが、昨年は成蹊に敗れ惜しくも二位。タイトル奪還に燃える学習院から目が離せない。

四大戦
一般種目
 第62回大会以来の一般種目優勝を目指したが、力及ばず2位となった。勝利に向け奮闘した選手たちの姿を見ていただきたい。

第303号を発行しました

続きを読む

1面 ミス学習院コンテスト
美の祭典、ミスコンの季節が今年もやってきた。今回で36回目を迎えるミス学習院大学コンテスト。今年度は、桜凛祭最終日の11月4日(日)に百周年記念会館にて開催予定だ。

2面 知っておくべきハラスメント対策
「セクハラ」が流行語大賞に選ばれた1989年以来、今日までに多くの「〇〇ハラ」が指摘されてきた。また、ここ4か月ほどのうちに、日本大学アメリカンフットボール部でのパワハラや早稲田大学教授のセクハラはメディアで多く取り上げられ、世間の注目を集めた。就活やバイト、キャンパスライフなど生活のさまざまな面で出会うかもしれないハラスメントの実態に迫りたい。

3面 今年こそ お月見
暑い日々が過ぎ去り、秋になった。日本人は昔から神秘的なものとして月を見てきた。夜が長くなってきた今日この頃、お月見を楽しんでみませんか。

4面 スポーツ
 8月18日、府中スポーツガーデンにて第10回東京都フットサル女子エントランスリーグの第4節が行われた。本学はクラブチームであるRGBFC SORRISOと対戦。格上相手に堂々たる戦いを見せるも、2対3で惜敗する。

第302号を発行しました

続きを読む

1面 国際社会科学部 末廣教授 福岡アジア文化賞を受賞
タイを中心とする徹底した現地調査に基づいた、類を見ない重厚なアジア研究において、本学国際社会科学部国際社会科学科の末廣昭教授が、第29回福岡アジア文化賞の学術研究賞を受賞した。

 

2~3面 明治150年 身近にある伝統
今年は、明治維新150年の節目の年。激動の時代を経て今に生きる明治に触れ、歴史と伝統に思いを馳せよう。

 

4面 スポーツ
フェンシング部 エペ
2部優勝 1部昇格!
関東学生リーグ戦で、本学史上初の快挙を達成した女子団体エペの黒須佑実選手(政3)と高塚悠希子選手(教3)にお話を伺った。

 

第301号を発行しました

続きを読む

1面 MOS世界学生大会2名入賞

MOS(Microsoft Office Specialist)は、自らのパソコンスキルを証明するための資格として就活や転職の際のアピールポイントに出来る人気の資格だ。そのMOS世界学生大会にて本学の学生2名が優秀な成績を収めた。今回はそのお2人にお話を伺った。

 

2面 学生のためのマナー講座

新学期が始まり、新しい環境に少しずつ慣れ始めた今日この頃。バイトや部活、様々な場面で、一人の大人として「社会的マナー」を求められる機会は多い。より円滑に人間関係を築くためにも、今回は身につけておきたい基本的なマナーを幾つか見ていこう。

 

3面 浴衣で華やかに彩る

日本の夏の風物詩、浴衣。夏の思い出づくりに、浴衣を着て出かけたいと思っている人は多いだろう。浴衣についての知識を深め、浴衣を快適かつ魅力的に着こなそう。

 

4面 5年ぶり四大戦「優勝」

5月27日に本学で行われた、アメリカンフットボール四大戦決勝。本学は、成城大学と対戦した。5年ぶりの優勝をかけた大事な一戦。本学が序盤の1Q、2Qで合計18点を決め、18対7で勝利し、四大戦優勝を果たした。

第300号を発行しました

続きを読む

1面 本紙創刊300号を迎える
学習院大学新聞は今号で創刊から第300号を迎えた。本紙は私立大学として新制・学習院大学が創立された昭和24(1949)年に、前学習院女子短期大学学長を務めた故・近藤不二氏の尽力により「学習院新聞」として創刊。同47(1972)年の「学習院大学新聞」への改題を経て、現在に至る。

 

2面 FAKE NEWS

トランプ政権発足以来、頻繁に耳にするようになった「フェイクニュース」。人々はなぜそれを信じ、その真偽を疑わず広めてしまうのか?SNSが普及し、私たちは情報の発信者となり、気づかないうちに「フェイクニュース」を拡散しているかも知れない。では、どのように情報と付き合っていけば良いのだろうか。

 

3面 紫外線特集

日差しが強くなるこの季節、そろそろ日焼けを気にしはじめる人も多いはず。本格的な夏を迎える前に、実践したい紫外線対策について特集する。

 

4面 スポーツ

4月29日に本学にて行われた東京都大学サッカーリーグ1部の第2節。本学は國學院大學と激突した。関東リーグ昇格に向け大事な一戦となるこの試合。熱戦の末、本学が後半にPKを獲得。それを楠田選手が決め1対0で見事リーグ戦初勝利を収めた。

 

第299号を発行しました

続きを読む

1面 本学OGインタビュー(アナウンサー海老原優香さん)

現在、フジテレビに入社して2年目の海老原優香さん。新人アナウンサーながら、昨年10月にフジテレビの朝の看板情報番組である「とくダネ!」のMCアシスタントに抜擢され、この4月からは新しく始まる夕方の報道番組「プライムニュース イブニング」のスタジオに就く。その一方で、子供向けのアニメ「GO!GO!チャギントン」の6代目ナビゲーターも務めるなど、幅広い活躍を見せている。今回は、学生時代の思い出や、アナウンサーになろうと思ったきっかけ、さらには現在のお仕事についてお伺いした。

 

中面 ようこそ新入生 #春から学習院

マタニティ・ハイかくやあらんの希望と新たな生活への不安のるつぼにいる新入生へ贈る、新大学生活ガイド号。この新聞を見よ! もはや不安は消散し、ただただ悦だけが残るであろう!

理想は、現実の世界にかけられた嘘であり、呪いである。しかし、この紙面には現実だけがある!

 

4面 本学OBインタビュー(ラグビー選手 江見翔太さん)

本学ラグビー部OBで、現在ジャパンラグビートップリーグで活躍する江見翔太選手。所属するサントリーサンゴリアスではレギュラーとしてチームを牽引する。

本紙取材班は今回、江見選手のラグビーに対する姿勢や普段の生活、さらには来年に迫るワールドカップ日本大会への思いに迫った。

ホームページを公開しました

続きを読む

学習院大学新聞社のホームページを公開しました。

このホームページでは、学習院大学新聞の取り組みやお知らせなど随時更新してまいります。
また、学習院大学新聞社のOBOGの方は会員登録いただくことで、各種お知らせや学習院大学新聞の最新号からバックナンバーも閲覧することができます。

よろしくお願い申し上げます。