仕事紹介~経理部長

①縁の下の力持ち
大学新聞社の財務部門トップは経理部長。大学側から提示された予算をどう使うか、その判断を経理部長が編集長との相談のもとで決めます。
部員が何事もなく、記事を作り上げ、発行することができるのは、経理部長のおかげです。
その反面、責任もそれなりに伴う役職。書類作成や事務作業が多いため、地味な役職に思われがちですが、経理部長なしには、部の活動は絶対に回りません。まさに「縁の下の力持ち」です。

②編集長、部員との緊密な連携
経理部長は、編集長とともに、部の今後を決定する重役です。編集長との関係性が良くなければ、部の今後に関わります。
一方で、部員に予算の説明をする機会もあります。全部員に「自分が所属する部活動の予算事情を知ってもらう」ことを念頭に、資料を作成・配布して、時には編集会議で説明することもあります。